被災地復興のための素敵な活動を皆さんで書き込みましょう。旅館が行っている「炊き出し」「風呂開放」「被災者受入」などから、旅館と関係ない活動までOKです。

関西のケーブルテレビの「eo光ニュースK」

種プロジェクトと追分温泉のことが関西のケーブルテレビの「eo光ニュースK」という番組で採り上げられました。
http://eonet.jp/eohikari-ch/newsk-sp/

全50分の番組中、開始から10分くらいのところ。
追分温泉のご主人からは「もう商売はだめだろう」「まずみんなで生きなくちゃ」
当時の被災地の生々しい様子が語られています。

秋には自分もまた東北を周ってこようと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://save-ryokan.net/mt/mt-tb.cgi/173

コメントする

このブログ記事について

このページは、「種」プロジェクトが2013年6月27日 10:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2年が経ちました。」です。

次のブログ記事は「わにぱぱ、福島へ行く」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。