1.下の旅館のリストからリストから、サポーターになりたい宿を選び、旅館名をクリックしてください。 2.「この旅館のサポーターになる」をクリック。フォームから申請してください。

2012年12月アーカイブ

先月、ようやく追分温泉に泊まりに行きました。
夜はお風呂とお料理を堪能して、旦那さんと女将さんとは翌日の帰りがけに
少しお話させていただきました。
お二人とも昨年の営業再開からこれまでのことを笑顔で話してくれましたが、
目には涙が浮かんでいました。二次避難所だった時には"生きる為の料理を
作っていたのが、再開した途端に"サービスする為の料理"になったことに、
気持ちを切り替えるのに時間がかかって大変だったそうです。

http://changmoz.cocolog-nifty.com/onsenki/2012/11/12117-11a4.html

このアーカイブについて

このページには、2012年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。