山形|肘折温泉 つたや肘折ホテル

山形|肘折温泉 つたや肘折ホテル

山形|肘折温泉 つたや肘折ホテル

現在の状況

新型コロナウィルスの影響で、2月末よりキャンセルのお客様が増えはじめ、3月予定していたイベント「肘折国際音楽祭」「肘折春スキー大会」は中止、「幻想雪回廊」「おおくら雪ものがたり」も大幅縮小となり、その関連のお客様も大幅に減少致しました。
加えて、4月に入り、当村でも感染者が出たため、お客様はほぼ皆無。県・村の要請もあり、肘折温泉全体で、5/10までの休業を決めました。
さらにこの状態が続くと考えざるを得ない今の状況下、本当に危機が迫っています。

 

サポーターさまへのメッセージ

肘折温泉は、開湯千二百年と言われる湯治客中心の山間の静かな温泉です。
当館つたや肘折ホテルは、柿崎金兵衛の名で古くから「湯治」の宿としてご利用いただいてまいりました。
今でも、お客様の多くは、山形県内のおじいちゃん・おばあちゃんを中心とした「湯治」です。
この山奥の温泉も、新型コロナ禍により、大変厳しい状況に陥っています。
収束後も肘折温泉で、ゆっくり湯治していただけるよう頑張って参りますので、応援方よろしくお願い致します。

%

サポート率

42 Comments
  1. スキー部の後輩です。
    若かりし頃、同期で遊びに行き、「こけしカップ」と称して美味しいお料理とお酒で大盛り上がりしました。
    また行きたいとずっと思っていたのでサポーター登録します!

  2. 電話ではいろいろ情報ありがとうございました。予想以上の状況にビックリしています。大変だと思いますが、皆さま、ぜひご健康とご多幸をお祈りいたします。ガンバ!

  3. 雄一さん、ご無沙汰しております。
    灯籠でお世話になりました者です。

    コロナで世界が一変してしまいました。

    変わらずにあり続けると疑わずにいた肘折温泉も、打撃を受けていると投稿で知りました。
    以前のままの世界には戻れないかもしれませんが、落ち着きましたらまた肘折を訪れ、肘折と雄一さんにお会いしたいと存じます。

    肘折が、またたくさんの湯治客で賑わいますように。

  4. 素敵な宿であるというだけでなく、肘折の文化をつないでいく大事な拠点だと思います。
    ささやかなご協力しかできませんが、また泊まりにいける日を楽しみにしていますね!

  5. 肘折へ行った際にはいつもお世話になっております。
    この苦境の中頑張っていらっしゃる姿が目に浮かびます。
    行きたくても行かれないもどかしさでいっぱいです。
    まったりとした時間の流れと周りの新緑が思い出されます。
    コロナが収束した折には肘折に行き柿崎様の笑顔を拝見したいです。

  6. 肘折の歴史や文化、自然、たくさんの事を学ばせて頂きました。旅人にとってはなくてはならないお宿です。これからもどうぞよろしくお願い致します。行ける時を心待ちにしています。

  7. 近隣で追随を許さない、最高湯質の温泉がある。
    街には、何もしない贅沢と独特の風情!
    湯治文化を諭す役割もある。
    長い歴史で疫病を撥ね除けた経験も有るのでは…
    また行かせて下さい。頑張れ、肘折!!!

  8. ひじおりの灯でお世話になりました、
    東北芸術工科大学卒業生の佐々木優衣です。

    落ち着きましたら是非また遊びに行きたいです。
    お身体に気を付けてお過ごしください。

  9. 芸工大卒の社会人です。昨年の夏に友人と初めて膝折温泉に訪れましたが、宿に忘れ物をした時はわざわざ私達を探して届けに来てくださったり、カフェでお茶をした際はスイカをサービスしてくださったり、他の宿泊客の方から「買いすぎてしまったから」と朝市の戦利品を分けて頂いたりと、そこに集う全ての人が親切で、温かい気持ちになったのを覚えています。
    コロナ禍によって世の中が大きく変わろうとしている中、変わらず私達を迎えてくれる場所が心の拠り所になります。次回訪れる時を楽しみにしています。頑張ってください。

  10. これまでのように、いつでもいける「ぼくらの湯治場」であり続けてほしいです。たいへんなご苦労と思いますが、離れて暮らす我が家も、微力ながらサポートできる窓口ができたのがうれしい。
    「ひじおりの灯」で、たくさんの学生たちがお世話になりました。僕からも声かけさせていただきますね。

  11. おとうさんとこけしを見ながらおしゃべりするのが楽しいです。深夜にだーれもいないのを見計らって金兵衞の混浴のお風呂に入るのが好きです。ロビーのカウンターで美味しいコーヒーを煎れていただいたり夜にはビールを飲めたりするのも楽しいです。また必ず行きます。

  12. 肘折の温泉地作りに長年、尽力されてきたつやたさん。ホテルのロビーのカウンターで、多くのすばらしい出会いがあり、本当に楽しい時間を過ごすことができました。湯治場らしい出会いの宿だなあと思います。少額ですみませんが心から応援しています。頑張ってください!

  13. 肘折温泉は湯治文化を今に伝える貴重な温泉地です。
    また、肘折温泉でお会いできる日が来ることを心から願っています。
    時節柄どうぞご自愛ください。

Leave a reply