ホーム

未来の宿泊に、今払う

かならず泊まりに行きますよ

旅館サポーター制度

将来の宿泊に、いま支払う

武漢発の新型コロナウィルスの影響で、日本のほとんどの宿泊施設が大量キャンセル、新規の予約は激減という窮地にあります。
将来の宿泊のために、いま支払いませんか?これは自分の好きな旅館のサポーターになり、将来の宿泊料金の一部を前払いする制度です。そこで働くみなさんにささやかながら安心を届けられるかもしれません。「必ず泊まりに行きますよ。」の応援メッセージとともに、お金以上のものを届けましょう。

私たちには、できる事があります。

私たち客はいま、泊まりに行きたくても「自分が知らぬ間にウィルスの”運び屋”になってしまうのでは」という心配があります。
ある方はキャンセルの際に電話でこう話しました。 「ごめんなさい。改めて必ず行きますから。がんばって、待っていてください。」、と。 キャンセルする多くの人々が同じ気持ちです。

私たちにはいま、できる事があります。 将来の宿泊のために、いま支払いませんか?
お宿はお客さんが0人でも、毎月々々支払いがあります。 そこで働く経営者、従業員にも生活があります。 家族を養っているかたも多いことでしょう。 将来の楽しい旅のために、いま支払うと、そこで働くみなさんにもしかしたら安心を届けられるかもしれません。
応援のメッセージと共に、お金以上のものを届けましょう。

一口5,000 円から旅館のサポーターに

一口5,000 円から自分の好きな旅館のサポーターになり、「泊まりに行きますよ。」の応援メッセージとともに、将来の宿泊料金の 一部を前払いする、旅館のサポーター制度です。

サポーター証書の有効期限は発行から3年間です。発行から3年以内にご利用ください。
素晴らしい旅になりますように!!

サポートしたいお宿が載ってない場合

ここに掲載されているお宿は数が少なく、あなたが泊まりに行きたい宿は掲載されていないかもしれません。ぜひ意中のお宿にこの制度のことを伝えてください。 この取り組みはボランティアにより運営され、お宿側での費用負担はありません。

サポーター登録の流れ

サポーターになると

お宿で働く人に安心を届けられます

お宿で働く経営者、従業員さんたちはもちろん、日々生活していかなくてはなりません。家族を養っているかたも多いことでしょう。このサポーター制度に参加することで、お宿で働く方々に安心を届けることができるかもしれません。

あなたの旅はかけがえの無い価値をもちます

人に心からの応援のエールを送ることはとても気持ちがよいことです。そんなときに見返りを求める気持ちは起きません。この旅でかけがえの無い気持ちを経験する、それ自体がギフトです。

日本の文化に貢献できます

個人的な話をしますが、ぼくは「懐かしい」という感情が好きです。お宿という場所は思い出が保管されている場所。たくさんの、たくさんの人の思い出が保管されている場所です。そんな「情」が長い年月降り積もって日本の宿というものは続いてきたと思うのです。

地図の中のピンをクリックすると宿泊施設へのリンクが表示されます。

応援しています!

井門 隆夫
井門 隆夫
株式会社井門観光研究所代表取締役/高崎経済大学地域…
西村理恵
西村理恵
温泉ライター
丹羽尚彦
丹羽尚彦
タビエル主催

宿泊施設の方へ

私たちに将来の宿泊の前払いと共に応援の気持ちを送らせてください。

こちらからご登録ください